素人には向かないねずみ駆除道具

subpage1

家の中にねずみが棲み着いているのは、なんとも嫌なものです。

衛生面の問題ももちろん大きいのですが、小さな音が聞こえただけで、ねずみの存在を思い浮かべ、精神的なストレスになってしまいます。


屋根裏などのスペースで繁殖するので、数が増える前に、ねずみ駆除をしなければなりません。一般家庭向きのねずみ駆除の道具は、ホームセンターやドラッグストアで売られています。

テレビなどでよく見るバネ式のものや、カゴ式の罠などもありますが、おそらく最初に使いやすそうだと感じるのが、粘着シートを利用した罠だと思われます。
ゴキブリなどをこの方法で捕ることが多いので、ねずみについても簡単にできるような気分になるのですが、この道具はなかなか使い勝手が難しいです。



まず、ねずみの通り道に設置しなければなりませんが、素人にはよくわからないことが多いので、見当外れの場所に置いてしまうこともあります。


ほこりをかぶると粘着力が弱まり、威力を発揮してくれません。
設置してから、ある程度短い時間で、ねずみを捕獲する必要があるのです。



幸いにしてねずみが罠に引っかかってくれたとしても、その後の処理が大変です。


この罠を使うと、ねずみは生きたまま、シートに引っかかるので何とか逃げようともがいている状態なのです。

足や腕を引きちぎって、逃げようとする個体もいるので、粘着シートの上は、かなり悲惨な状態になっているでしょう。



素人でもそれを自分で処理しなければなりません。一見、一般人向けのねずみ駆除道具が、実は一番精神的なダメージが大きく、後々まで嫌な気分が残ってしまうのです。
粘着シートの罠については、実際に使用した人の体験談などが、ネットに上げられています。

出来れば、最初に確認してから、購入を決めるとよいでしょう。


ねずみ駆除のサポート情報

subpage2

ねずみ駆除はどうすれば一番効果的なのでしょうか。ねずみはどんな小さな隙間や穴からでも侵入できるので、油断する事が出来ません。...

next

ねずみ駆除の最新情報

subpage3

屋根裏などでカタカタと足音が聞こえたら、ねずみの存在を疑いましょう。古い木造建築などは、隙間があるとねずみが入り込み、そこで繁殖してしまうこともあります。...

next

ねずみ駆除をよく学ぶ

subpage4

ねずみ駆除を最も効果的に行う方法は、プロの業者に頼むことです。プロならば、ネズミの種類、特長、出没場所などに詳しいので、どこにわなや薬を仕掛ければいいのか熟知しています。...

next

ねずみ駆除について思うこと

subpage5

しつこいネズミの被害で困った時は、ネズミ駆除超音波が効果的です。店頭には多くのネズミ駆除品が並べられているので、どれにしようか迷われるのではないでしょうか。...

next